【プロ野球】西武ライオンズ、千葉ロッテマリーンズで戦力外通告を受けた選手/2019年第1次通告期間

西武ライオンズと千葉ロッテマリーンズで戦力外通告を受けた選手たち

2019年10月3日、埼玉西武ライオンズ、千葉ロッテマリーンズから「戦力外」と発表のあった選手たちについてまとめてみました。

掲載順は、2019年のペナントレースの順位となります。

選手の年俸は推定で、金額は『プロ野球完全名鑑2019』を参考にしています。

埼玉西武ライオンズで戦力外となった選手

ライオンズは、投手7名と野手2名の合計9名の支配下登録選手に対して戦力外を通達しました。

◆大石 達也(投手)
[おおいし・たつや]
背番号:15

9年目・31歳
年俸1270万円

◆高木 勇人(投手)
[たかぎ・はやと]
背番号:20

5年目・30歳
年俸3230万円

◆小石 博孝(投手)
[こいし・ひろたか]
背番号:29

8年目・32歳
年俸1330万円

◆廖 任磊(投手)
[りゃお・れいれい]
背番号:50
3年目・26歳

年俸720万円

◆南川 忠亮(投手)
[みなみかわ・ただすけ]
背番号:59
4年目・27歳
年俸770万円

◆松本 直晃(投手)
[まつもと・なおあき]
背番号:66
4年目・29歳
年俸800万円

◆郭 俊麟(投手)
[くぉ・じゅんりん]
背番号:69
5年目・27歳
年俸1200万円

◆金子 一輝(内野手)
[かねこ・かずき]
背番号:56
6年目・24歳
年俸650万円

◆斉藤 彰吾(外野手)
[さいとう・しょうご]
背番号:65
12年目・30歳
年俸1500万円

千葉ロッテマリーンズで戦力外となった選手

マリーンズは投手4名、野手4名の合計8名の支配下登録選手に対して戦力外の通達を行いました。

◆関谷 亮太(投手)
[せきや・りょうた]
背番号:15
4年目・28歳

年俸1650万円

◆大嶺 祐太(投手)
[おおみね・ゆうた]
背番号:30
13年目・31歳
年俸1970万円

◆島 孝明(投手)
[しま・たかあき]
背番号:40
3年目・21歳
年俸590万円

◆阿部 和成(投手)
[あべ・かずなり]
背番号:60
12年目・30歳
年俸810万円

◆高濱 卓也(内野手)
[たかはま・たくや]
背番号:32
12年目・30歳
年俸1100万円

◆李 杜軒(内野手)
[リー・トゥーシェン]
背番号:67
12年目・31歳
年俸500万円

◆大木 貴将(内野手)
[おおき・たかまさ]
背番号:68
4年目・28歳
年俸450万円

◆伊志嶺 翔大(外野手)
[いしみね・しょうた]
背番号:38
9年目・38歳
年俸1690万円

【関連記事】