【プロ野球テレビ観戦記】2020年8月12日、ジャイアンツ対スワローズ

東京読売ジャイアンツ対東京ヤクルトスワローズの9回戦

スターティングメンバ―

ジャイアンツは打順を入れ替えて、ケガで離脱していた守護神・デラロサが登録されました。

ジャイアンツ

1(遊)坂本
2(右)パーラ
3(左)ウィーラー
4(三)岡本
5(捕)大城
6(中)丸
7(一)北村
8(二)吉川 尚
9(投)菅野

スワローズ

1(右)坂口
2(中)上田
3(左)青木
4(一)村上
5(三)山崎
6(二)宮本
7(遊)エスコバー
8(捕)西田
9(投)原 樹里

ジャイアンツ対スワローズの攻防

ジャイアンツの先発投手はエース・菅野。スワローズの先発投手は原樹里。

1回のオモテ

◆菅野VS坂口。3-2からショートフライ。☆一死。

◆菅野VS上野。2-2から空振りの三振。☆二死。

◆菅野VS青木。1-1からセカンドゴロ。☆三死。

1回のウラ

◆原VS坂本。1-2から外角低めのボール球を空振りして三振。☆一死

◆原VSパーラ。初球をセンター前ヒット。☆一死1塁

◆原VSウィーラー。サードゴロ。パーラがフォースアウト、ウィーラーが1塁に残塁。☆二死1塁。

◆原VS岡本。ショートゴロ。☆三死

2回のオモテ

◆菅野VS村上。3-2からレフトフライ。☆一死

◆菅野VS山崎。1-1からピッチャーゴロ。☆二死

◆菅野VS宮本。ツーベースヒット。二死2塁。

◆菅野VSエスコバー。2-2から左中間を破る2ベースヒット。

☆2死2塁。巨人0-1ヤクルト

◆菅野VS西田。1-2からサードゴロ。

2回のウラ

◆原VS大城。4球続けてのボールで四球。☆無死1塁。

◆原VS丸。0-1からのサードのエラーで出塁。☆無死1・2塁。

◆原VS北村。送りバント。☆一死2・3塁。

◆原VS吉川。1-0からライト前ヒット。塁上のランナー2人が帰塁。

☆一死1塁。巨人2-1ヤクルト

◆原VS菅野。0-1から送りバント。☆二死2塁。

◆原VS坂本。3-1からレフトスタンドへのホームラン。今季8号。20打席ぶりのヒット。

☆二死。巨人4-1ヤクルト

◆原VSパーラ。3-1からライトスタンドへのホームラン。今季4号。

☆二死。巨人5-1ヤクルト

◆原対ウィーラー。0-2からライトフライ。☆三死。

3回のオモテ

◆菅野VS武岡。先発投手の原樹里に変えてドラフト6位ルーキーの武岡が代打出場。0-2からセカンド前内野安打で初出場初安打を記録。☆無死1塁

◆菅野VS坂口。3-2で外角の空振り三振。☆一死1塁。

◆菅野VS上田。2-1でサードフライ。☆二死1塁。

◆菅野VS青木。1-2でセカンドゴロ☆三死。

3回のウラ

※スワローズ。先発の原樹里に代打が出たので投手交代。星知弥が2番手として登板。

◆星VS岡本。3-1でボールを選び四球。☆無死1塁。

◆星VS大城。3-0でボールを選び四球。☆無死1・2塁。

◆星VS丸。2-2でフォークボールを空振りの三振。☆一死1・2塁。

◆星VS北村。3-2で内角の変化球を見逃し三振。☆二死1・2塁。

◆星VS吉川。0ー2から内野ゴロ。☆三死。

4回のオモテ

◆菅野VS村上。2-2からレフトフライ。フェンス際、ウィーラーのファインプレー。☆一死。

◆菅野VS山崎。0-2からファースト北村がボールをキャッチ。菅野がベースカバーに入りアウト。☆二死。

◆菅野VS宮本。0ー1からファーストゴロ。☆三死。

4回のウラ

◆星VS菅野。2-2で変化球を空振りの三振。☆一死

◆星VS坂本。1-1からライトフライ。☆二死

◆星VSパーラ。2-2から流し打ちでレフト前ヒット。☆二死1塁。

◆星VSウィーラー。3-2でボールを選び四球。☆二死1・2塁。

◆星VS岡本。2-1からレフトフライ。☆三死

5回のオモテ

◆菅野VSエスコバー。2-1からセンター前に抜けそうな打球を坂本がキャッチし、ショートゴロ。☆一死。

◆菅野VS西田。3-1でボールを選び四球。☆一死1塁。

◆菅野VS濱田。代打で登場した濱田は初球を叩きセンター前ヒット。☆一死1・2塁。

◆菅野VS坂口。3-2で151キロのストレートを空振りの三振。☆二死1・2塁。

◆菅野VS上田。1-2からファーストゴロ。☆三死。

5回のウラ

※スワローズ投手交代。サウスポーの中尾 輝が3番手で登板。

◆中尾VS大城。3-2で変化球を空振り、三振。☆一死

◆中尾VS丸。0-1からピッチャー返しのセンター前ヒット。26打席ぶりのヒット。☆一死1塁。

◆中尾VS北村。0-1からライトフライ。☆二死1塁。

◆中尾VS吉川。2-0で1塁ランナーの丸が盗塁成功。吉川は3-0でボールを選び四球。☆二死1・2塁。

◆中尾VS菅野。2-2からセカンドゴロ。☆三死。

6回のオモテ

◆菅野VS青木。2-2で外角の球を見逃し三振。☆一死。

◆菅野VS村上。2-2からライトフライ。☆二死。

◆菅野VS山崎。1-2で内角の低めを空振り三振。☆三死。

6回のウラ

◆中尾VS坂本。1-1からレフトスタンドへのホームラン。今季9号。

☆無死。巨人6-1ヤクルト

◆中尾VSパーラ。1-2からライトフライ。☆一死。

◆中尾VSウィーラー。3-1からレフトフライ。☆二死。

◆中尾VS岡本。2-1からレフトスタンドへのホームラン。今季16号。

☆二死。巨人7-1ヤクルト

◆中尾VS大城。3-0でボールを選び四球。☆二死1塁。

◆中尾VS丸。1-0からライト前ヒット。☆二死1・2塁。

◆中尾VS北村。1-0からライトフライ。☆三死。

7回のオモテ

※ジャイアンツ守備変更。
(左)ウィーラーから若林
(右)パーラから松原

◆菅野VS宮本。1-1からピッチャーゴロ。☆一死

◆菅野VSエスコバー。2-2からライト前ヒット。☆一死1塁。

◆菅野VS西田。初球を打ちショートフライ。☆二死1塁。

◆菅野VS濱田。初球を打ちセンター前ヒット。☆二死1・2塁。

◆菅野VS坂口。3-2からライトフライ。☆三死

・7回1失点で、菅野はHQSを達成。

7回のウラ

スワローズ投手交代、4番手に大下佑馬が登板

◆大下VS吉川。2-1からショートフライ。☆一死

◆大下VS田中。菅野に代わり田中俊太が代打で登場。1-2でファーストゴロ。☆二死

◆大下VS坂本。初球を打ちセンター前ヒット。本日3安打で猛打賞。☆二死1塁

◆大下VS松原。守備から出場した松原の第1打席目。2-2から空振りの三振。☆三死

8回のオモテ

※ジャイアンツ投手・守備交代
(投)菅野から大江
(捕)大城から岸田
(遊)坂本から吉川
(二)吉川から田中

◆大江VS廣岡。3-2で見逃しの三振。☆一死

◆大江VS青木。3-1から四球で出塁。青木に代走が出て交代。☆一死1塁。

◆大江VS村上。0-1からレフトフライ。☆二死2塁。

◆大江VS荒木。山崎に代わり荒木貴裕が代打で出場。2-2からショートゴロ。☆三死

8回のウラ

スワローズ投手交代。中澤雅人が5番手で登板。

◆中澤VS若林。途中出場の若林の初打席。2-2からライト前2ベースヒット。☆無死2塁

◆中澤VS岡本。2-2からピッチャーゴロ。☆一死2塁

◆中澤VS岸田。途中出場の岸田の初打席。1-2内閣のストレートを見逃し、三振。☆二死2塁

◆中澤VS丸。0-1からサード強襲のヒット。丸の代走で増田大輝が出場。

☆二死。巨人8-1ヤクルト

◆中澤VS北村。パスボールの間に1塁の増田が2塁へ進塁。3-2センターフライ。☆三死

9回のオモテ

※ジャイアンツ投手交代。大江に代わってビエイラが登板。

◆ビエイラVS宮本。3-2からボールを選び四球。☆無死1塁

◆ビエイラVSエスコバー。1-0からレフト前ヒット。☆無死1・2塁

◆ビエイラVS古賀。0-2からストレートを空振りの三振。☆一死1・2塁

◆ビエイラVS濱田。初球を叩きサードゴロ。2塁アウトになるも1塁はセーフ。☆2塁1・2塁。

◆ビエイラVS川端。川端慎吾が代打で出場。0-1からレフトフライ。☆三死

<試合終了>

読売ジャイアンツ8-1ヤクルトスワローズ