Google AdSense広告の見積もり収益が急上昇してしまった時の対処法

2020年6月18日の23時ころ、Google AdSenseの広告収益を確認したところ、見積もり収益額が急上昇していたので驚きました。

今回は「Google AdSenseの見積もり収益額が急上昇して焦っている人」に向けて記事を書いていこうと思います。

見積もり収益額が急上昇した理由

今回、Google AdSenseの見積もり収益額が急上昇した理由はシンプルです。

それは…

単価の高い広告を
大量にクリックされたから

です。

Google AdSense広告の仕組み

※まずはGoogle AdSense広告の仕組みのおさらいです。

Google AdSenseが提供する広告の報酬は定額ではありません。

 

Google AdSense広告の報酬

広告がクリックされる度にブログ運営者に対して、Googleから報酬が支払われます。

高単価の広告がクリックされると、高報酬になります。

逆に、単価の低い広告だと発生する報酬も低くなります。

「広告を1回クリックされたのに、収益が1円しか発生していない」というのは、よくある話です。

広告費の32%がGoogleの取り分で、残りの68%がブログ運営者に報酬として支払われます。

広告費100円の広告がクリックされ、そのクリックが有効と判定された場合、ブログ運営者は68円の報酬を受け取ることができます。

 

一般的な報酬単価

AdSense広告のクリックにより、ブログ運営者に入る報酬は広告によって異なることは先ほども書きましたが、ここでは具体例を挙げていきたいと思います

私がAdSense広告を掲載しているブログは、当ブログを含めて3つです。

広告収益の単価は、ブログで取り扱っているジャンルによって異なっています。

  • 当ブログ…パチスロメダル2、3枚分
  • ゲーム関係のブログ…パチンコ玉2、3玉分
  • 日常系のブログ…パチスロメダル1枚分

大体こんな感じです。

当ブログでは投資や競馬、お金に関することを中心に記事を書いているので少し高めになっているのだと思います。

ゲーム関係のブログは、当ブログよりアクセス数は多いのですが、広告単価は低くなっています。

意外なのは、日常系の独り言を書いたブログの方が、真剣に書いたゲーム関係のブログよりも広告単価が高い事です。
日常系のブログは、無料ブログサービスを使っています。

以前、他のブロガーさんの「収益発表記事」と見比べてみたことがあります。

ブログで取り扱っているジャンルと広告単価の関係は、大体どこも同じくらいでした。

 

「自己クリック」は絶対ダメ!

ブログ運営者が、自分のブログに掲載されているGoogle AdSense広告をクリックする行為のことを「自己クリック」と言います。

他の人に依頼して広告をクリックしてもらう行為も「自己クリック」と見なされます。

自己クリックは「無効な広告クリック」と判定され、報酬は発生しません。

 

「自己クリック」に対するペナルティ

報酬が発生しないだけなら良いのですが、自己クリックを繰り返し行っていると、Googleから警告が来たり、最悪の場合、AdSenseアカウント永久停止の処分を受けます。

基本的に、AdSenseアカウント永久停止の処分を受けると、再出発をすることは絶望的と言われています。

私は複数のブログを運営している事を親戚や友人・知人には教えてますが、どのブログなのかは教えていません。知っている人は一握りです。

そして、念の為に家族には「なるべく私のブログを見ないで」とお願いしています。

 

「適正値」と言われる広告クリック率(CTR)

一般的には「ブログの閲覧回数のうち、1%前後が広告をクリックする」と言われています。

ブログのページが100回開かれたら、そのうちに約1回の広告クリックがあることなります。

☆彡

◆クリック率(CTR)の計算式
▼CTR=Click Through Rate

◆広告クリック数÷ブログのアクセス回数×100

☆彡

広告のクリックが3回、ブログへのアクセス回数が360回の時のクリック率は0.83%になります。

クリック率は大体こんな感じです。

 

高単価の広告を大量にクリックされた…

「高単価の広告を大量にクリックされた」

今回、私が遭遇したのがこのパターンになります。

クリック単価が缶コーヒー1本買えるくらいで、クリック数は65回以上でした…

私は、一時間に一回くらいスマートフォンで、広告収益を確認しています。

!!!

私のブログの閲覧数では考えられないくらいのクリック率と収益…

今回の大量クリックは、一時間以内にされたものでした。

嬉しさより、恐怖の方が勝っていました

慌ててネット検索しようとしましたが、混乱していて検索ワードが思い浮かばず、放心状態になりました。

高単価の広告の大量クリックに気づいてから20分後、完全に落ち着きを取り戻し、パソコンでGoogle AdSenseアカウントのレポート画面を見ていました。

 

広告を大量にクリックされてしまったら…どうするべきか?

高単価の広告を大量にクリックされてしまったら…

まずは落ち着きましょう。

Googleが、そのクリックが有効なのか無効なのか判定してくれます。

ブログのアクセス数が急激に増えていないのに、広告のクリック数だけが急激に増えるというのはおかしなことです。

まして、高単価の広告ばかりクリックされるなんて…考えればおかしいことだらけです。

☆彡

時間が経つにつれ、広告クリック数とAdSense収益が減っていきました。

広告の大量クリックに気づいてから20分後、缶コーヒー3本分の収益が消えました。

さらに、その10分後には、缶コーヒー30本分の収益が消えていきました。

そして、大量クリックに気づいてから1時間後に残っていたのは缶コーヒー1本分の収益だけでした。

それで終わらなかったのです…

結局、今回の件では収益はありませんでした。

広告大量クリックによる収益は0円でしたが、通常のアクセス数、いつも通りくらいの収益に戻り、一安心しました。

☆彡

異常が解消されなかったら…

異常が解消されず不安な場合は、ヘルプを開いて問い合わせをすると良いかもしれません。

「Google AdSenseから通知が来た時だけ対応する」でも大丈夫だと思います。

☆彡

Google AdSenseアカウントを確認してみても、おかしな所はありませんでした。

なので、今回の件については「Google AdSenseから通知が来たら対応しよう」と考えています。

 

本当に興味のある広告だけをクリックして欲しい

今回の件は、Google AdSense側の処理の誤りだったのか、誰かが広告と知らなくてクリックしただけなのか、それとも、嫌がらせでクリックしたのか…

今のところ分かりません。

広告をクリックしてもらえるのはありがたいことなのですが、本当に興味のある広告だけをクリックして欲しいと思います。

ブロガーである私は「紛らわしいところに広告を掲載しない」などの配慮をしていきたいと思います。

後日、今回の件についてGoogle AdSenseから通知が来たら、その内容を、このブログで公開して情報共有したいと思います。

「金融・投資」と「競馬」で
ランキングに参加中

人気ブログランキング