【株ブログ】約1年ぶりに株式投資を再開しました。

昨年は新型コロナウイルス感染症の影響で、緊急事態宣言が発令されたり、東京オリンピックが中止になるなど先行きが見通せない状態でした。

私は去年3月に株式投資を一旦中断し、証券口座から資金を回収して様子を見ることにしました。

コロナ禍で株式投資を再開

今年に入って、世界の「緩和マネー」が投資の世界に流入してきました。

NYダウ30種平均は3万ドルを超え、日経平均株価はバブル崩壊後の最高値をつけました。

この流れに乗って(?)今週、久しぶりに株式投資を再開しました。

余剰金を証券口座に入金

証券口座に入金した金額は65万円です。

無くてなってしまっては困るけれど、しばらくは使う予定のないお金を証券口座に入金しました。

株式売買の状況

◆ブシロード≪7803≫

-5600円

1株2266円で100株購入するも、値動きが大きく、久しぶりに保有する株にしては精神的に辛かったので、2210円で売却しました。

◆KDDI≪9433≫

+4100円

木曜日の後場に1株3247円80銭で100株購入し、金曜日の前場に3288円10銭で売却しました。

◆三菱商事≪8058≫

+1500円

木曜日の後場に1株2679円50銭で100株購入し、金曜日の前場に2694円60銭で売却しました。

現在の資産&保有している株

現在の収支及び保有している株式は以下のとおりです。

現在の資産

64万7200円

内訳は現金62万2000円で、保有株の評価額は2万5200円となっています。

運用開始から-2800円となります。株式投資の手数料で運用資金を減らした形ですね。

保有株

◆コカ・コーラ≪KO≫

木曜日の深夜に米国株式を購入しました。購入したのは、世界的飲料メーカーのコカ・コーラ株です。1株50ドル50セントで5株ほど購入しました。

世界的に好調な株式市場だから…

前の段落の冒頭でも書きましたが、コロナ禍が収束する気配はありませんが、世界の株式市場は好調です。

久しぶりに株式市場に戻ってきた私には、その好調さが逆に怖いのです。

しばらくは「高配当株」、「TOPIXコア30銘柄」に投資して、少しでも利益が出たら細目に利益確定をしていきたいと考えています。

TOPIXコア30銘柄で高配当株の保有はストレスが少なくて良いですね。

100万円にも満たない運用金額の株式投資に、こんなに緊張するなんて…。

しばらくは投資のリハビリが必要だと感じました。

去年は自主的に撤退しましたが、“退場”にならないように気をつけます。

ちなみに、米国コカ・コーラ株を購入したのは、“投資の神様”ウォーレン・バフェット氏の真似をしたかったからです。

「金融・投資」と「競馬」で
ランキングに参加中

人気ブログランキング